いいもり利康は市民の皆さんと共にいい街、いい人、いい市政づくりをお約束します。

いいもり 飯盛利康(いいもりとしやす)南区より市政へ
"いい"コラム

6月定例議会が終わりました。

皆さん、こんにちは。

いいもり(飯盛)利康です。

6月定例議会が28日に終了しました。
数多くの議案に対して議論が行われ、委員会では1議案ごとに真剣な議論(時々怒号)を交わし行政と議会とのバランスを感じました。

本議会では各会派の一般質問が計19回行われました。
各質問者の考えや行政の対応、議会の責任や行政の役割、莫大なエネルギーを使い問題や課題への解決を図り、将来の福岡について考えていく。
希望と責任と夢を持ち、粘り強く行政と話し合って行く為には多くの人達から沢山の意見を聞き、自分の目で見て、直接体験をして行かなければならない。

慣れないからかもしれませんが、1日が終わるとぐったりと疲れてしまうぐらい自分の足らない部分やこれからの取り組み課題など多くの収穫がありました。

本議会では中々この様な議論の場は見えにくいですが、委員会を傍聴して頂くと議論の熱を感じて頂けると思います。
詳しく知りたい方は、私にお尋ね頂くか『福岡市議会のHP』若しくは『福岡市議会事務局』までお尋ね下さい。
次の定例議会は9月ですが、委員会は随時行っています。

私を見かけたら、皆さんも是非声を掛けて下さい!
そして、皆さんからのご意見もお待ちしております。

6月定例議会

皆さん、こんにちは。

いいもり(飯盛)利康です。

福岡も梅雨入りが発表されましたが『???』と違和感を感じませんか?
そうなんです。梅雨なのに『雨』が降らないんです(降っても微量)。
みなさんもご承知の通り、福岡は過去に大渇水を経験しています。このまま行くと『もしかしてまた...』と気になっています。
渇水は農業(食)はもちろんの事、私達の生活に直結する問題です。
問題になる前に日本の梅雨らしい『恵みの雨』を期待しています。

いよいよ6月定例議会が始りました。
5月15、16日に臨時議会を経験しましたが、私としては初めての本格議会だと思っています。
臨時議会では『緊張感』や『責任感』が大きかったのですが、6月定例議会の初日を終え『緊張感』・『責任感』の上に『やる気』が体中に満ちていました。この思いを持ってしっかりと課題に取り組んで行きます。

まだまだ右往左往する毎日ですが、一歩一歩しっかりと精進しながら『いい』まち福岡を目指しがんばります。

私を見かけたら、皆さんも是非声を掛けて下さい!
そして、皆さんからのご意見もお待ちしております。

政令指定都市議員総会

みなさん、こんにちは。
いいもり(飯盛)利康です。

19-6-8道頓堀.jpg8日〜10日まで自民党政令指定都市議員連盟の総会が大阪市で行われました。全国の17政令指定都市の集合です。本年は市町村合併の結果2都市が新たに増えたとの事です。(画像はお約束の”道頓堀”です。)

北は札幌市、南は福岡市までのエリアで、多くの他都市の方々と意見交換が出来た事は非常に良い機会になりました。ちなみに8日は自民党政令指定都市議員の45才以下の集まりがあり、意見交換や勉強会などを行いこれからの地方分権のあり方や大都市としての問題点、課題など非常に有意義な時間でした。

私自身大阪市は初めての訪問でしたので、空き時間を見つけて市内をうろうろ。
約260万の人口の街だけあって、近代的で人も多く(当たり前..)、道路網や交通機関の整備状況には驚きました。

都市問題は人口の多い少ないばかりが原因ではありませんが、大阪市のように福岡市のおよそ2倍の人口になるとホームレス対策費(福岡ではあまり馴染みがありませんが・・・)や生活保護費だけで毎年約2300億円が必要だとか...驚きです。

私達の住む福岡市も年々人口が増加しています。
”いい”都市にして行くためにも、多くの問題に対策を行っていかなければなりません。他都市の良い事は吸収しまた問題は自分の事に置き換え意見を交わしていく。それを”いい”都市福岡を目指し、行政や地域に反映させていく取り組みを行っていきたいと思います。

私を見かけたら、皆さんも是非声を掛けて下さい!
そして、皆さんからのご意見もお待ちしております。

copyright 2007 iimori toshiyasu.All right reserved.
トップへ